アコムには様々な返済方法があります 

アコムには様々な返済方法があるので、自分にとって都合のいいものを選ぶといいでしょう。
返済方法が変わるからと言って利息が変わることはないのでその点は問題ありませんが、手数料がかかる場合はあります。
返済方法を選ぶポイントは、時間や場所的な都合のよさと手数料の2点です。

便利なのは銀行口座などの自動引き落としです。
給与が振り込まれる口座を指定しておけば振込み忘れもまずありません。
手間もかからないので、不都合がなければ自動引き落としがいいです。

アコムと提携しているATMへの振込みも便利です。
アコムは多くの銀行などと提携しているので、例えばコンビニなどでも返済が可能です。
仕事などで夜遅くでないと返済ができない人にとっては便利ですが、手数料がかかります。
1万円までなら手数料は105円ですが、1万円を超えると210円かかります。

インターネットバンキングの口座を作っているならインターネットからの返済方法は便利です。
インターネットでの返済の場合のメリットは、24時間いつでもパソコンやスマホから返済が可能なことです。

店頭での返済方法もありますが、何か相談があるとかでなければ一番手のかかる手続きになります。

返済を忘れないために

きちんと返済しようと思ってアコムを利用する人がほとんどですが、それでも毎回指定した日に必ず返済するのは意外と難しいものです。
人間であればどんな返済方法であれうっかりということはあります。

ちょっとした工夫で、返済を忘れないよう予防することはできます。
まず返済日についてですが、アコムの場合は自分で都合の良い日に決めることができます。
給料日の後に設定することで、余裕をもって返済することができますし、給料が入ったらすぐに返済なら忘れにくくもなります。
もしも転職などで給料日が変わった場合にも、実は返済日を途中で変えることもできます。
知らずに給料日前が返済日になってしまっているままの人は一度相談してみることをお勧めします。

返済日を忘れない工夫として、お知らせメールを活用する方法もあります。
返済日の3日前や前日などに、返済日をお知らせするメールのサービスがあります。
これを利用したからと言って、余計な手数料がかかるということはありません。
特に理由がなければ申し込んでおいて損はありません。