アコムの金利と条件について 

アコムの金利は最低金利4.7%で最高金利18%で公開されています。
あくまでも現時点での金利で、金利は変動することもあります。
金利は低ければ低いに越したことはありません。
実際にアコムに申込みをして、何%で借り入れできるのかは気になるところです。
最低金利と最高金利を比較して、実に13.3%も変わるのですから、気になるのは当然です。

残念な話になりますが、初めてアコムで申込みをするなら、18%でしかキャッシングの申込みはできないと考えて間違いありません。
これは他社の消費者金融でも同様で、最低金利が適用されないどころか、最高金利の身の適用となるのが普通だと考えるべきです。
最低金利は消費者金融を比較するとばらつきがあります。
しかし、最高金利を比較した場合、消費者金融の場合はほとんどが18%で統一されています。

そもそも金利がどうやって決まるのかについてですが、借入れ金額によって決められます。
借入金額が大きいほど金利は低くなります。
しかし、初めての利用では多額のキャッシングができないため、収入や職業に関係なく、最高金利の18%が適用されます。

最高金利より下がるケース

つまり、他の消費者金融と比較して、アコムの金利は高いとも低いともいえず、同等の条件と言えるのです。

ではアコムで18%で借入れしたとして、その後金利が下がることはあるのかというのも当然の疑問です。
これについても、借入れした金額をコツコツ返済していて金利が下がるということはありません。
まず、追加で借入れをしないのであれば、元金は減ることはあっても増えることはありません。
そのまま18%の金利で完済するだけです。

もしきちんと返済を続けつつ、追加での融資をもらう場合、金利が低くなるケースもあります。
返済を続けていると、限度額が増えることがあります。
借入れできる額は増えるので、初回利用時よりも大きな金額を借入れすることができます。
もちろんきちんと返済をしていることが条件になりますが、借入額が増えれば金利が下がることがあります。

とはいえ、最低限の借入額できちんと返済するのと多額の借入れをして金利を下げてもらうのを比較して、前者の方がいいのは言うまでもありません。